ブログ100記事書いてみたアクセスの結果を公開!稼げない?

2022年3月に新しくブログサイトを立ち上げて、1ヶ月以内に100記事公開してみた結果をまとめました。

記事ボリューム的にも1500文字以上は書いてる記事ばかりなので、そこまで低品質な記事ではないと思います。

そんな感じで始めたブログのアクセスはどう変化したかを公表しました。

これがありのままの現実ってこと!

目次

ブログ100記事書いてみたアクセスの結果

ブログ100記事のアクセス推移(デイリー400PV前後まで伸びました)

ツイッターなどSNSで拡散させたりはせずに、ほぼ純粋に検索からの流入です。

新しくサイトを立ち上げた場合、毎日5〜10記事ほど大量に記事を投入していっても、インデックスされるのが遅いので前半は全くアクセスが来ないという状況です。

ブログ初期は、SNSを上手く活用しないとなかなか厳しいかもしれませんね。

まだまだインデックスが遅い以上、トレンド系で攻めるのは厳しいので、基本的にずっと需要があるようなロングキーワードメインで記事を書いてました。

ブログ100記事での収益は?

このブログサイトからの収益ですが、1件ASPで成約を取ることが出来たのと、アドセンスの収入がちょっとあるぐらいでした。

つまり、100記事で1000円程度です。世知辛い世の中や

作業量的に時給数十円?以下みたいな感じですが、この100記事は今後毎日アクセスを稼いでいってくれるはずなので、記事の数が積み上がるほど、自動的に収入が増えていくと思います。

それにしても、ブログの場合やればやるほどすぐに収入に繋がるわけじゃない部分があるので。とにかく毎日更新しつづけたりするのが大事ですね〜。

続けること自体は、めちゃくちゃ簡単なのですが、やれば絶対成果が出るといえないのが苦労するところだなぁってところです。

時間に関しては、他にやりたいことを辞めてブログに集中してるので、時間は確保することが出来てます。

あとは、文字の入力スピードを上げたり、文章力やキーワード選定が上手くなっていかないと大量に記事を書いたところで、あまり稼げないという結果になりそうだ。

ブログの100記事はスタートラインなのか?

こちらは、別の超特化サイトですが、サイトを立ち上げて20記事ほど入れて更新するのが面倒で放置してた結果です。

意外と放置していても、攻める場所によってはアクセスがあるので、やり方次第だなって思ったところですね。

このサイトは、あまり儲かってはないないけど、月1000〜2000円ぐらいは自動的に稼いでくれてる感じでした。

もっと、お金になるジャンルで書いておけば良かったかもしれません

やはりSEO的には、色んなジャンルを書くよりも特定のジャンルに絞って発信した方がSEOが上がりやすいと感じた一例です。

しかし、基本的には大量に記事を投入した方が頭を使わなくて済むので、こちら雑記ブログが一番簡単ですよね。(儲かるとは別として)

適当な100記事では稼げない

適当にブログで100記事書いたぐらいでは、収益的には微妙なことが多いと思います。

かなり高品質な記事でジャンルを特化してる場合は、違う可能生もありそうですが、自分程度の記事の質では難しいですね。

短期的にはバイトしていた方が稼げます。

ただブログは記事を上げないことには、稼げるかどうかわからない部分もあるので、とりあえず記事を書いてみて入れるみたいなのが重要かなと思うところです。

たまたま記事があたったら、1記事だけで数十万円稼げるとかもあるのがブログの醍醐味なので、まずはとにかく数を打って試すのは大事かな〜って思います。

リアルタイムで何百人ブログを見てたり、1日数万人ブログのアクセスがあるというのは、ゲーム感覚的に楽しめるものです。

まとめ

ブログで短期間で稼ぐというのは、運要素が高い感じがしました。

他にも良い手法があるのかもしれませんが、普通に運営してるとだいたいこんなもんだよな〜ってところ

もっと効率が良い方法が知りたいけど、地道に記事を入れていくしかないかな

とりあえず、3月に始めた新しいブログのアクセス推移は、3月が終わり次第月間PVとしてまた記事でまとめる予定してます。

ある程度、安定してきたらイラストを描く時間を取りたいですが、しっかり育つまでは3ヶ月程度は掛かりそうなですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる