DMM TV「アニメ・エンタメ見放題」今なら30日間無料

社会人は絵を描く時間がない?それはタダの言い訳かも

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
柊せんせー

イラスト初心者で絵が上手くなりたいけど、あまり時間ないどうしたらいい?

すずめ

トゥイッターとかゲームとか辞めたら時間作れるよ!!

柊せんせー

簡単にそれが出来たら苦労はしない

ということで、今回は、社会人で絵を描きたいと思ってるけど、仕事が忙しくて絵を描く時間を確保することがなかなか出来ないという方に向けて、時間の作り方についてまとめることにしました。

この記事を書いた人
  • 専業ブロガー(複数のサイトを運営してます)
  • 1サイトで最高月間43万PVの運営経験あり
  • 2022年ぐらいからガチ初心者で絵を始めた

小さい頃から絵を描いてきたわけでなく大人になってから、絵描き素人が独学で絵師になることを目指してます。

柊せんせー
(Twitter)
目次

社会人は絵を描く時間がないのは言い訳かも

基本的な社会人の労働時間は、平均8時間労働です。

しかし、だいたいどこの職場でも残業はあるかと思いますので、長く見積もって10時間労働ということにしておきましょう。

これ以上、労働時間が長い職場は、結構なブラック企業なのでまずは転職からおすすめしたいです。(ガチで)

柊せんせー

オレは仕事をやめるぞーっ!!

自分のタイムスケジュールを確認してみる

このタイムスケジュールは、自分のでは無く適当に作成してみました。

・睡眠時間8時間
・準備1時間
・仕事10時間
・ごはん1時間
・4時間フリー

一般的な社会人の人でこんな感じかと思います。

通勤時間は入れてませんが、往復1時間以上掛かるなら時間掛かりすぎてる感じがしますね。

睡眠時間は、もっと短い人も居るかもしれませんが、脳のスペックを最大限発揮させるには、7〜8時間睡眠が最適とされてるので8時間にしてます。

しっかり睡眠しないと日常の作業効率が悪くなるんで、パフォーマンスを上げたいなら睡眠の優先度は高くしてみてください。

睡眠不足の状態だと、酒に酔っている状態で生活してるぐらいのパフォーマンスになるということなので、いかに睡眠の質が大事だということがわかると思います。

著:ショーン・スティーブンソン, 翻訳:花塚 恵
¥1,336 (2023/01/17 15:10時点 | Amazon調べ)

こんな感じで社会人で自由に時間を使うことが出来るのは、夜のフリーである4時間ぐらいなので、ここをいかに有効活用することが出来るかが大事です。

ちなみに自分は、基本的に朝に時間を作るようにしていて、先に毎日1時間だけ絵を描く時間に使ってます。

夜だとどうしても先延ばしにすることがあるので、やりたいことは朝イチの作業に充てることをおすすめします。

絵を描くのに時間を使うなら別の選択を捨てるということ

一般的な社会人の人でも、仕事がある日でもやろうと思えば3時間ぐらいは絵を描く時間に当てることが出来るかと思います。

その代わり他のことゲームやSNS等の時間が使えなくなるだけです。

特にスマホは、時間を一番無駄に浪費してしまいがちなデジタルデバイスなので、一度自分自身のスクリーンタイムを確認してみるといいかもしれません。

自分は、スマホの利用時間を制限しているので、最近は1時間も使ってないことが多かったです。

社会人でも、スマホの利用時間は平均5時間程度利用しているらしいので、結構スマホ依存になってる可能性が高いのであまり時間が無いなと感じてる方は、スマホの使い方は改めるといいかもしれません。

スマホを使う時は、適当に暇だから使うのではなく目的がある時だけ使うようにしないといつの間にか時間が無いという感覚になりがちです。

個人的には、ツイッターやインスタグラムやティックトックなどのSNS関連は、かなりダラダラ時間を浪費してしまうツールなので、意識して減らしたいアプリです。

ゲームに関しては、完全に辞めてしまったので、ゲームを辞めた時間を絵に使うだけで時間は確保出来るようになりました。

本当に絵が描きたいというなら、他の選択肢を捨てて絵を描く時間に当てるしかないです。

何を優先するかは、人それぞれの価値観の問題なので、どれが正解というのはないけど、自分はせっかくなら生産的な日々を過ごしたいと思います。

スキマ時間を有効活用しよう

結構日常生活でスキマ時間は出来るので、その時間にスマホを使うなら自分が好きなイラストを探したり、資料を集めまくったり、イラスト講座の動画を見たりして、フリーの時間に何をするかを決めたりして有意義な時間の使い方をしたいです。

そうすることで、絵の上達が早くなって、もっと絵を描くモチベーションを上げることが出来ると思います。

「iPad Pro」とかなら、外出先でもちょっと時間があれば、絵の練習をすることが出来たりするので、かなり便利なガジェットです。

「ipad pro」は、液タブと比較してもまったく視差がなくて描き心地が非常に良いので、絵を描く習慣を身につけるなら使いやすくていいです。

柊せんせー

自分を含めてほとんどの人は、ある程度使える時間はあるけど、別にたいしてやらなくてもいいことに時間を使いすぎてることが多いので、気をつけたいところですね。

家事は時短家電で効率化

面倒な家事は、便利な家電に頼って時間を短縮しましょう。その作業、全て家電に任せられます。

  • ドラム乾燥機
  • お掃除ロボット
  • 食器洗い乾燥機

絶対に買うべき家電の一つは、ドラム式洗濯機です。

ボタンひとつで、洗濯と乾燥まで終わらすことが出来るので、もう洗濯物を干したりする作業が無くなります。

多少、電気代が上がりますが、干す作業の手間と時間を考えたら安いものです。

これだけは、買って損しない家電の一つで時間を作りたいなら本気でおすすめします。

もう、あなたは洗濯物を干す必要性は無い。

お掃除ロボット

ルンバは、合ってもなくても特に困るものではないですが、毎日掃除機は掛けておきたいので出かけてる時に、ルンバが掃除してくれるようにしてます。

キレイ好きな人はおすすめ。

毎日、ルンバを使っても結構ホコリが取れたりするのでハウスダスト対策ににもなりそうです。

食器洗い乾燥機

一人暮らしであまり自炊をしない人は、別にいらない家電ですが自炊多めの人は食器洗いは家電に任せたいです。

自分は、自炊派ではないので不要ですが、あると非常に便利な家電らしいです。洗い物って面倒だしね。

また、食事に関しても外食は控えめにした方が良いかなと思います。

太りやすいことはもちろんのこと、栄養素のバランス添加物の量やカロリーの高さを考えると健康には良くないです。

まとめ

自分は、絵を描くことに決めて、今までやってたゲームを辞めたり、写真撮影の趣味を辞めて、イラストを描くことにしました。

絵を描くのは、金銭的な負担は少ないですが、時間コストは結構掛かってしまうので、時間の管理は大切になってきそうですね。

ただ、絵は描けば描くほどどんどん上達していくみたいなので、今後の自分の成長のためにも絵を描く時間を増やしていきたいと思います。

こんな記事を書いてますが、現状毎日1時間程度しか絵を描く時間を取れてないので、もっとやらないといけないなぁ〜と思ってます。

ブログの記事を書くのに最低1時間程度消費してるので、この作業を削ればいいって話だけど、今後のことを考えると情報発信も一緒にはしておくべきと思ってるから、そこはバランスよくこなしたいですね。

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次