絵が上手くならなくてイライラするけど仕方がないこと【イラスト5日目】

イラスト日記を始めて5日目になります。


とりあえず、毎日絵を描くことを継続してますが、50分程度絵を描くだけではさすがになかなか成長するのは難しいことを実感してます。


50分を5日で約5時間程度なら、1日でも使える範囲だと考えると、さすがにそんな短期間ではかわらないよなって、ブログの記事として振り返るとわかります。

柊せんせー

ガチのイラスト初心者が独学で絵を描いて変化をまとめてる日記です。

目次

絵が上手くならなくてイライラするけど仕方がない

今日描いたイラストは、お絵かき系Vtuberの「焼まゆる」先生です。生放送を視聴しながら、自分も動いてるVtuberモデルを参考にしつつ模写しました。



自分が絵を描いた時間は、だいたい30分でした。


イラストを見ると全体的にバランスが絶妙に悪い感じがします。


肩の歪みやおPの位置が悪いとかがあるけど、もっと定期的にイラスト全体を見て調整した方が良さそう


デジタルだとズームして描く時が多いので、そうすると全体のバランスが悪くなるのかもしれません。


描いたイラストが下手だとは、自分でもわかるけど、はっきりどこが悪いかをすぐ指摘することが出来ないので、観察する能力がまだまだ不足してることがわかります。


もっと模写のレベルを上げるために下に元絵からアタリだけトレースで作って、あとは模写でやるトレーニング方法に切り替えた方がハッキリとどこが間違ってるか自分で比較判断することが出来そうなので、明日はその練習をすることにしようかと思ってます。

絵が上手くなるのは時間が掛かる

自分はイラスト初心者ガチ勢なので、過去から絵を描いてきた経験は、ほとんど皆無なので「焼まゆる」先生の動画を視聴する感じ、絵が上手くなるにはやはり上達するには時間が非常に掛かるみたいでした。


少なくとも、1年程度はやり続けないとそれなりに自分が納得出来るクオリティのイラストが描けるようになるまでは、時間が掛かりそうだなって感じました。


それだけ時間を掛けても絵が上手くなりたいのか?と言われても、今の自分はやりたいと考えてるので、30代からでも絵を描き始めてます。


絵を続けるコストは、一度デジタル機材を揃えてしまえば、定期的に掛かる金銭的な負担はなく時間だけ掛かるだけなので、続けて上手くなる価値はあるなって思います。


上手くなったら、イラスト案件でも稼げるようになりますしね。好きなことをやって、お金になるっていうのは、かなりデカイことである。

まとめ

毎日の絵の練習が一時間程度しか取れていないというのは、絵が上達するためには短すぎる時間ではあるので、さっさと時間を作る努力もしていきたいと考えてます。

そのためには、今やっている別に無くても良いことを辞めてみたりすることが大切なので、辞めることが出来る部分は辞めたりしてます。


まだ絵日記を始めて数日なので、とりあえず継続して出来ていること時点がやりますねぇというぐらいの判断でやっていくのが丁度良いのかもしれませんね。


絵を描くだけに時間を全て使えるならいいですが、なかなかそういうわけにも行かないし、時間を全振りした場合、なかなか結果が出ないとメンタルに来るだろうから何事も程々に継続していく。


継続してたら、何かと変化に気がつけるはず


イラストに関しては、描いた絵が残るので見返した時の変化を楽しみにやっていきます。


毎日1キャラは、描けるようなスペースではやっていきたいところです。


今は、線画オンリーで描いてますが、ちょっと飽きてきたら「カラーラフ」もやっていきたいかも


色を塗るだけでそれっぽく見えるときもあるだろうし

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる