お絵かき初心者は何から始めたら良い?イラスト歴10年が教えます

柊せんせー

萌え系のキャライラスト描けるようになりたい初心者なんだけど、どうしたら良いの?

この記事は、キャラクターイラストを描きたいと考えてるお絵かき初心者が何から始めたら良いのかについて、イラスト歴10年でSkeb依頼や個人依頼を受けてるイラストレーターさんのアドバイスを元にまとめました。

そのため、これからお絵かきをしたい方の参考になれば幸いです。

というか、自分がイラストを描き始めたので、何からやれば効率よく出来るかどうかわからなかったから、アドバイスを貰ったっていう経緯もあり、それを記事でシェアする形を取っております。

経験者からのアドバイスは、役に立ちますよ!

目次

お絵かき初心者がやってはいけないこととやるべきこと

配信

・初心者はイラスト配信はしない
・興味があることをやる
・模写とトレースが有効

長年、ニコニコ動画の生放送の描いてみたタグで初心者を視聴してきた結果初心者は放送をしてはいけない、これは絶対守ってください。

なぜならばニコ生の視聴者は質が悪く今までプロを目指して挫折した人がこぞってうまくなるようなそれっぽいことを言って混乱させてくるからです。

そのうえでまずイラスト初心者が始めることは興味を持ったことを何でもやってみることが大事だと思います。

これはアニメ私塾で有名な室井康夫先生が言っていますが初心者は全部間違っています、と言っていましたが初心者は何が正しいかわからないのでがむしゃらにやる、中々上手くなっている感覚が無ければ次に変更することが大事だと言います。

実際初心者放送を何百も見てきた身としては確かに上手くなるかわからない練習を延々と繰り返して精神的に疲弊して辞める人が多かったです。

なのでまずは興味があることを楽しんで描く、そしてわからない部分を諦めずにひたすら調べて理解することが大切だと思います。

いきなり神絵師のようなイラストを目指すのではなくまずは正面、横顔、斜めシンプルな角度から練習してそれからかっこいいポーズや可愛いポーズを練習していけばいいと思います。

目標が神絵師で模写しても、中々描けない場合はトレスもおすすめです。

トレスなんてただなぞるだけだから簡単だと思いがちですが実は奥が深く作者の線画の意味を知るという効果もあります、線画は強弱がありどこが細くてどこが太いなどきちんと注目して見ればどうしてこの絵が立体感があり魅力的に見えるのかがわかってきます。(トレースで描いた絵は、ネットには上げずあくまで練習目的)

線画を完璧にトレスするのはかなり難易度も高いですが効果的です、さらに塗りまで真似しようとしたら相当難しいので根気よく続けることとわからなければ似たような塗りで講座があるかpixivで調べるのも大事です。

絵にはレベルがあり数学と同じで段階を踏んで少しずつ分かる範囲が広がっていくのでいきなり背伸びせず頑張ればわかる範囲を諦めずにやり切ることが大切です。

中々上達しないタイプの共通点はわからないまま思考停止、調べない、資料を集めない、身に付く前に次の練習に移動する、好きな物がぼんやりしている(目標)などがあります。

柊せんせー

とりあえず、沢山絵を描いてたら上手くなろうだろう的な考えだと、何年経っても「まるで成長していない・・・」っていうことになりかねないので、ここは気をつけたいところですね。

絵は手段であって目標じゃないとプロはよく言います、これは絵がうまくなるのが目標になっている人がよく陥りがちですが本来は上手くなった絵で何がしたいのかがはっきりしていないと目的がぶれてただ上達に執着して迷子状態になります。

これは大学に入るのが目的ではなく入って何がしたいのか決めていない状態に似ているかもしれません。

最後におすすめのYouTube動画はさいとうなおき先生とアニメ私塾の室井康夫先生、特に散歩配信です。

この二人の動画を全て見てきちんと理解すればそれほど間違った方向にはいかないと思います。

イラストを学ぶおすすめの書籍は?

柊せんせー

おすすめのイラスト書籍があれば、色々知りたいです!!

おすすめの書籍は、色々ありますので気になったやつをいくつか購入して学んでいくといいと思います。

¥1,760 (2021/12/02 16:56時点 | Amazon調べ)
¥1,672 (2021/11/30 00:19時点 | Amazon調べ)
¥1,980 (2021/12/02 16:56時点 | Amazon調べ)

かなり多数のおすすめ書籍を教えていただきましたので、気になった書籍がありましたら、購入の参考にしてみてください。

まとめ

今は、簡単にツイッターなどのSNSで上手なイラストを描く絵師を見ることが多いですし、デジタルでイラストを描く環境を比較簡単に手に入る時代です。

絵を学ぶことが出来るツールも本やYoutubeなどもあるので、かなり便利なので昔からイラストを描けたらいいなぁって思ってた自分もチャレンジしてみようと思ってます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる