ワードプレスのブロックエディターは使いにくい!クラシックの方が簡単

最近ワードプレスのテーマを「SWELL」に変えてから、ブロックエディターを使って300記事程度書いてきました。

しかし、それでもまだまだクラシックエディターの方が良かったなと思う部分があります。

というより、お互いメリットもあるけどブロックエディターの方が使いにくいと感じる部分があるというところです。

使いにくいと感じるけど、それでもブロックエディターをメインにしていく予定をしていくことに決めた理由でも書きます。

目次

ワードプレスのブロックエディターは使いにくいと思うわけ

そもそも最近ブログを始めたような人は、ブロックエディター(グーテンベルク)から始めてる人が多いと思います。

しかし、僕みたいに数年前からブログをやってた身からするとクラシックエディターの方が圧倒的に使いやすいと感じます。

クラシックエディターの方がワードに近い

クラシックエディターは、ワードに近いので本当にちょっと使い方を学べばすぐに使うことが出来ます。

かなりシンプルなデザインなので、ずっとクラシックエディターの方が良かったと思うぐらいです。

ブロックエディターも慣れたらそこそこ便利なところもありますが、使える機能が多すぎて覚えるのに一手間掛かりました。

今では、一通りの機能を覚えたのでどちらでも作業することが出来ますが、それでも旧エディターのが良いなって思いますね。

クラシックエディターは、とにかく動作が軽くて作業を早くすることが出来ます。ブロックエディターは、若干もたつく場面がありますね。2021年モデルのMacBook Pro16インチ(40万円)スペック的には、オーバースペックなのにそう感じます。(旧エディターが快適すぎるというのもあるかも)

ブロックエディターに移行した理由

ブロックエディターに移行したのは、クラシックエディター(旧エディター)のサポートが2022年内にサポートが終わるという情報があったからです。

そのため最近グーテンベルクを使う人というか「SWELL」のテーマを使う人が増えてると思います。(スウェルは、グーテンベルク完全対応のテーマなため)

スウェルに関しては、人気なテーマで使っている人が多いのでネットで情報を調べるのは簡単です。

テーマは、無料、有料共に色々使ってきましたが、今後ブロックエディターでやっていくなら「スウェル」を選択しておけば無難かなと思います。

今後も出来る限りクラシックエディターを使い続けていくなら、テーマは何でも良さそうです。

テーマで、SEOはほとんど変わらない感じがするんで、見た目とか機能とかデザインで決める感じで良いですね。

肝心の記事執筆速度について

記事執筆のスピードに関しては、まだクラシックエディターの方が速いと思います。

これに関しては、今まで長く使ってきたという経験もあるかもしれませんが、クラシックエディターの方が速いよなぁって感じます。

しかし、今後ワードプレスがグーテンベルクの方に変わっていってるので、変化について行く必要性があると思ったので、ブロックエディターでやってますがなかなか慣れませんね。

運営してるサイトによって、色んなテーマを使ってるのでクラシックエディターのもある状況です。

そこで思うのは、やはりクラシックエディターの方がとにかく処理が速いです。

ただ、今後クラシックエディターがどうなるかわからないので、リスク対策として複数のブログ運営に力を入れていきたいところ

SWELLのテーマアップグレードでテーブル表が使いやすくなった(追記)

クラシックエディターブロックエディター
記事執筆時速度
扱いやすさ
機能の多さ
処理の快適さ
SWELLテーブル

今まで、ブロックエディターでの弱点がテーブル周りだったのですが、2022年3月のアップデートで簡単にテーブル表を作ることが出来るようになりました。

また、ブロックエディターの使い方を更に勉強することで、クラシックエディターよりも機能面が多い分、覚えることが多いけど使い方次第では、クラシックエディターを超えることが出来ると感じます。

とにかく、テーブルが有料プラグインなしでも「SWELL」のテーマだけ使ってれば、いい感じに作れるようになったので、もう少しブロックエディターの使い方を勉強して、クラシックエディターからは完全卒業しようかなという感じになってきました。

まとめ

スウェルのお陰で「ブロックエディター」で記事を書くことが出来るようになりましたが、まだまだクラシックエディターがやりやすいと感じてます。

しかし、今後、ほとんどの人がグーテンベルクに移行していく可能性は高いので、両方使えて損することはないと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる