DMM TV「アニメ・エンタメ見放題」今なら30日間無料

イラストレーターがブログサイトを作るメリットは何がある?

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
柊せんせー

今回は、現在の本業であるブログサイト運営について語ることにします。

ブログは、運要素も絡みますが個人でも一つのサイトだけで月収7桁円以上稼ぐことも出来るメディアだったりするので夢があります。しかし、選ぶジャンルや絵だけで稼ぐのは難しいと思います。

すずめ

ファッ!?それだけ稼げるなら、詳細キボンヌ

ちなみに放置気味だったこのサイトだけでも、2022年12月の1ヶ月の収益は月収1万円ぐらいありましたので、悪くないかも?

この記事を書いた人
  • 専業ブロガー(複数のサイトを運営してます)
  • 1サイトで最高月間43万PVの運営経験あり
  • 2022年ぐらいからガチ初心者で絵を始めた

小さい頃から絵を描いてきたわけでなく大人になってから、絵描き素人が独学で絵師になることを目指してます。

柊せんせー
(Twitter)
目次

イラストレーターがブログサイトを作るメリットは何がある?

ブロガー
メリット
デメリット
  • サイトから直接依頼を貰える可能性
  • 広告収入
  • 知り合いを増やすきっかけになる
  • ライバルとの差別化
  • 絵を見てもらえる機会が増える
  • サイトの更新に手間が掛かる
  • サイトが育つまで時間が掛かる
  • ブログだけの広告収入は少なそう
  • 費用が掛かる

自分が考えるイラストレーターがブログサイトを運営するメリットとデメリットついてはこんな感じになります。

最近の絵師は、ほとんどツイッターアカウントがメインになってますが、しっかりとブログサイトがあると他のライバルとの差別化になると思います。

イラストレーターのサイトがあるだけで真面目にやってる感ありませんか?

僕の場合、ブロガーなので専業イラストレーターみたいなキレイなHPやポートフォリオ作ってませんが、イラストの依頼を受けれるほどの画力がついたら、しっかり作ろうかなと思います。

ブログ自体の広告収入に関しては、イラスト特化のブログだと広告の案件は、他のジャンル案件と比べると微妙かなと思う部分もあるので、正直広告収入のみでガッツリ稼ぐというのは難しそうなイメージです。(出来て数十万円)

しかし、イラストレーターがブログサイトを運営してるとグーグル検索からでも仕事を貰える機会が増えるはずなので、イラストサイトを持っておいて損することはないと思います。

自分自身の場合、ブログ運営することをメインにしてるので、サイト自体の作成はすぐに作れるため今後の為にこのサイト「いきなりプロ絵師」を運営しようとした感じです。

しかし、まだ絵の仕事を受けるほどの技術ではないので、現段階ではサイトを作っただけ状態で、サイトの見た目も綺麗にしてないため、そのうちデザインも整えていきたいと思います。

柊せんせー

イラストレーターの人で、ブログをやってる人はかなり少ない感じがするので、ツイッターのみの人と差別化したい人はやっておくべき!!

サイトの運営コストは安い

ブログサイトは、無料と有料どちらでも作ることが出来ますが、基本的には無料でサイトを作らない方がいいです。

理由は、いつ運営元のサービスが終了してせっかく育てたサイトが使えなくなることがあるからになります。

有料っていっても、月額1000円程度の低コストで運用することが出来るので高くはないです。

まともに運用しておけば有料のサーバー代ぐらいは、ほぼほぼ確実に稼ぐことが出来ますのでリスクとしては、ほぼ無いんじゃないでしょうか。

万が一、全くサイトを運用しなくても年間契約で1万円ちょっとの費用が無くなるだけです。

柊せんせー

今まで、10個以上サイト作ってきましたが、普通にサイト運営を1年以上してたらサーバー代ぐらいは稼げない方がおかしいレベルなので、金銭的なリスクはほぼないです。

ConoHa WINGのサーバーを使ってます

この「いきなりプロ絵師」のサイトは、コノハウィングの有料サーバーを契約して作成してます。

契約する内容によって、値段は変わってきますが「ベーシックプラン」で問題なしです。

3ヶ月から契約出来ますが、契約期間によって結構値段が変わります。

最低1年以上で契約すると、月額1000円以下でサーバーを契約することが出来るので契約は1年以上がおすすめです。

ちなみに自分は36ヶ月契約にしたので、かなり安く利用してることになります。

「ConoHA WINGのWINGパック」でサーバーを一つ契約したら、無料で独自ドメインを最大2つ貰うことが出来るので、ドメイン費用も掛かりません。

料金のことをまとめると「コノハ」のサーバー代だけでブログサイトは作れるので、契約した料金だけで済むと思ってもらって大丈夫です。

独自ドメインとは、サイトのURLのことになります。複数サイト運営する場合は、もっとドメインが必要になるので、追加で契約することになりますが、一つだけなら別に不要なので関係ないです。

\ キャンペーン中! /

柊せんせー

詳細は、「ConoHa Wing」の公式に書いてるので、見てもらったほうが早いです。ワードプレスのサイトの作り方も詳しく書いてるので簡単。

1つのサーバーで複数サイト運営することも可能

こちらは、自分が運営してる別のブログサイトの月間アクセス数ですが、自分のサイトだからこそ自分が描いた絵を自由に投稿することも可能です。

月間40万〜30万のアクセスがあるサイトを好き勝手出来るのも自分が運営してるからこそです。

サイト運営してたら誰かからのイラストの案件を貰わなくても、すべて自己完結でお金を稼ぐことが出来るわけですね。

このサイト「いきなりプロ絵師」のアクセス推移

2022年12月の月間約5000PVで1万円ぐらいだったので、収益はなかなかかもしれません。だいたい10万PVで平均10万円ぐらいです。

正直ジャンルによって、かなり変わるので月間1万PVでも10万円以上稼ぐとかもありますのでアクセスは目安です。

本来なら、イラストレーターは何かしら仕事の案件を貰わないと稼げないわけですが、広告収入メインで稼ぐことも出来たりします。

依頼のやり取りが面倒な人とかは、広告収入メイン狙いで稼ぐ方が気楽だと思います。

ブログサイト運営の知識があれば、自分が好きな絵を描いて稼げるようになるので、出来て損はないスキルだなと思うわけです。

個人的にやっていきたいと考えてるのは、僕はダイエット関連の知識もあるので、マンガの物語形式で解説とかのブログもやっていきたいと考えてます。

今は、絵が上手い人はいくらでも居るのが現状なので、戦える武器が多いに越したことはないと思います。

絵の巧さだけでは、もう正直勝てないけどブログ運営の知識とか他の技術とか合わせたら、戦える場所はどんどん増えていきます。

そのためにも日々新しいことを学び続けて行動して、変化していくことだけは常に意識したいですね。

デメリットとしては、ブログ運営に時間を取られてしまうので、なかなかイラストを描く時間を取りにくくなるっていうところなので、複数のブログを作るのは大変なため、絵を描くことをメインにして稼ぎたいなら複数運営はおすすめしないところです。

柊せんせー

あまり自分が描きたくないものは描きたくないタイプではあるので、広告収入メインで好き勝手に稼いでいきたいタイプなら、こんなことも可能ってわけです。

まとめ

一般的なプロイラストレーターを目指したい人もブロガーで稼ぎつつ自由に好きな絵を載せたい人もブログサイトは運営する価値があると思います。

リスクは、サーバー代の月額1000円程度のコストが掛かるぐらいだけです。

何でも無料でやりたい人や月額1000円の投資で他の人と差が付くならやらない手はないと思います。

ただ、サイトが育つまでは最低3ヶ月〜半年ぐらい掛かることが多いので、すぐに結果が出るものだと楽観視するのだけは注意が必要かな〜と思いますが、行動を起こした経験は無駄にはなりません。

サイトを作るぐらいなら、ブログ初心者でも1日で作ることが出来るぐらいです。

何事も長期的に考えて継続しとくと結果は後で付いてきます。

柊せんせー

サイト作成をこっちが作る仕事を有料でしてもいいぐらいですが、サイト作るのって、結構すぐ出来るぐらいに簡単なんですよね。(昔は、少し手間掛かった)

漫画・コミック・小説なら【DMMブックス】*SEOメディア用※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次